せっかくホームページを作っても、そのままの状態ではほとんど誰からも見てもらえません。

 

多くのお客様にホームページを見つけてもらうには、GoogleやYahoo!などで検索されるときに表示されやすくなる対策『SEO対策』をしっかりと行うことが必要最低限の条件になってきます。当社が制作しているホームページには内部SEO対策と呼ばれる対策が施されています。

 

SEO対策とは

SEO(エスイーオー)とは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略称です。GoogleやYahoo!で調べものをするときにキーワードを入力すると色んなサイトが表示されますよね。その検索するシステムが「検索エンジン」と呼ばれています。

 

ホームページを「検索エンジンに最適化させる」というのは、言い換えるとホームページを検索エンジンの仕組みに合わせて、検索された時に「自社ホームページが上位に表示される」ようにする対策だと言えます。

 

SEO対策と呼ばれる方法は大きく分けて2つあります

 

  • 影響力のある大規模サイトや自社と関連性のあるサイトからのリンク(外部SEO対策)
  • ホームページを構成するプログラム言語とコンテンツの適正化(内部SEO対策)

 

SEO対策のうち、ホームページ制作の段階で出来るのは「内部SEO対策」です。

 

ホームページのタイトル、メニュー、コンテンツのカテゴリーやタグを、業界やターゲットとなる客層に合わせて提案させて頂きます。それに合わせて検索エンジン(Google)が推奨している適正なプログラム言語の構成でホームページを組み立てます。

 

格安もしくは無料のホームページ制作サービスを利用する場合、デザイン上の仕上がりはきれいに見えても、この中身の部分がチグハグになっていて検索エンジンに評価されない、つまり「検索されても上位に表示されにくい」ということが起こり得ます。

 

また、外部SEO対策に関しましてもホームページ制作後にサポート体制がございますので、当社に制作をご依頼頂ければ、ご安心してホームページを運用することが可能です。